賃貸と持家はどちらが良いのか

賃貸は綺麗に使いましょう

このエントリーをはてなブックマークに追加

賃貸を借りたら、しっかりと契約終了してお部屋を返すまで、出来る限りお部屋を綺麗に保たなくてはいけません。そうしませんと、室内のクリーニング費用などで、敷金からお金を減らされてしまう可能性がありますので、注意が必要です。では、一体どのような所を綺麗にすれば良いのでしょうか。たまの休日などは、普段行っている掃除以上に、細かい所に気を配って掃除をする事をおすすめ致します。クローゼットのドアや洋室の建具などは、日頃からきちんと柔らかい布などで乾拭きをして、ほこりなどを取り除いておきましょう。また、汚れが目立つ時には、住宅用洗剤などを活用して、雑巾などを使って丁寧に汚れを取り除くようにしましょう。

また、住宅用洗剤を使った際には、必ず水拭きをして、洗剤が付いたままの状態にしないようにします。その際には、酸性やアルカリ性洗剤などは使用しないで下さいね。そうする事で、表面がはがれおちてしまう可能性がありますので、注意が必要なのです。賃貸で生活をするのであれば、出来る限りお部屋を綺麗に保って、返す時は気持ちよく大家さんにお部屋を返してあげましょう。そうする事で、次に借りる賃貸も、気持ちよく家を探すことが出来ますよ。