賃貸と持家はどちらが良いのか

駅近の賃貸物件は、生活するのにも便利

このエントリーをはてなブックマークに追加

賃貸物件を探すのに、建物の場所というのも大切になってきます。地方のように、広い敷地があって、自家用車での通勤が普通という地域もあれば、都心では公共の交通機関がメインです。電車通勤が多い都心では、あまり駅から遠い場所に住むのは不便です。それなりに駅までの距離がある場合は、バスが便利な場所を選ぶこともできます。賃貸物件の人気条件には、やっぱり駅から近い場所に住みたい、という要望も多く、駅近物件は注目されやすいです。朝は少しでも長く寝ていたいですし、急いでいる日などは、駅から近いのがとても助かります。

仕事からの帰宅も駅から近いと、夜の女性の独り歩きでも安心感があります。また、急な雨降りにあっても、駅から住まいが近ければ、それ程ぬれずに帰ることもできます。駅に近い物件は、他にもメリットがたくさんあります。距離の近さだけでも大きな収穫ですが、駅の周辺というのは、一般にスーパーなどの買い物できるショップが集結しています。買い物や銀行、サービスの受けられるお店と、駅にもよりますが、駅周辺にはお店がある場所が多いので、生活するのにも便利なのです。家賃の安さから、駅から離れた場所に部屋を借り、バスで駅まで通うのと、どちらが自分にとってメリットがあるか、比較してみるのもよいでしょう。